チャットボットは、カスタマーサポートにあるととても便利です。プログラムにより決まった型の会話を自動的に返すよう出来ているものと聞くと、何か無機質なものに感じますが、いざ使ってみると結構人が愛着を持てる感じがするのではないでしょうか。自動プログラムだと変な日本語になるかなと感じられる点も、少々ありはしますがそんなに意味の理解に支障が出るレベルではないですし、可能な会話の中身も、やはり定型的ないくつかのことになるという様子ではありますが、思ったより豊富であると思えます。日頃何か問い合わせをしたいときには、本格的に問い合わせフォームで質問するようなことというより、本当に取るに足りない規模の困りごとについて相談したい、というケースも多いと思います。

問い合わせるにあたってきちんとした文章を作ろうとすると返って難しく、カスタマーサポートの電話に電話して聞くのもそこの人を煩わせるような気がして億劫になる、といった些細な質問です。そのようなニーズに、カスタマーサポートにチャットボットがあることは噛み合うでしょう。チャットボットはごく簡単なレベルの質問に答えてくれるものなので、人にわざわざ質問するのが躊躇われる問題をここで解決してくれるという役割を担ってくれます。もしそこで自分が思っていたより問題が複雑で、完全に解決はしなかったと分かっても、チャットで得られた解答により頭を整理して、本格的に人に聞くための文章を作りやすくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です