有名ホテルでおせち料理を注文する方法

現在、ほとんどの有名ホテルが、オリジナルのおせち料理を予約販売しています。誰もが名前を知っている有名なシティホテル、最高級グレードの3つ星でも、個性的なおせちを限定販売するようになっています。ホテルでおせちを購入するには、電話またはホテルのレセプション、ホテル内のレストランで予約申込みが必要です。一部のホテルでは、ホームページ上や提携するデパートのオンラインショップを通じて予約ができる場合もあります。

予約は、早いところでは9月初旬から始まります。数が限られているため、予定数に到達すれば、その時点で受付終了となりますので注意が必要です。限定5個、限定10個といった、極端に数の少ないおせちもあるので、数が少ない場合はあっという間に売り切れてしまうことがあります。最終的な予約締切り日は、12月25日となっているところが多くなっています。

予約が終了すると、期限までに代金の支払いが必要です。クレジットカードや銀行振込、現金払いなどが選択できます。受けとるのは12月31日。当日、自分でホテルを訪れて受けとるのが基本です。

一部では、クール宅配便で家まで配送してくれるホテルもありますが、少数派です。各ホテルごとに価格は異なりますが、3万円から5万円の価格帯が主流です。二段重に車海老や甘鯛のほか、黒豆や伊達巻などの定番メニューも入っています。とある超高級ホテルでは、12万円以上するフランス料理のおせちを販売したこともあります。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*